ペトラルカ、フランチェスコ、ヴァザーリ、そして・・ベンナーティ
今年生誕500年となるジョルジョ・ヴァザーリのことは知らなくても、フィレンツェのヴェッキオ橋のことは知っている、そんな人は多いはず。

一般の通行が不可となっているあのヴェッキオ橋の最上部部分は、秘かにウフィッツィから川を超えたピッティ宮殿まで800mにわたって続く隠れた空中回廊になっている。(Photo:09年のイタリア観光)

e0244689_8324519.jpg


これを考案したのがヴァザーリで、ヴァザーリの回廊と呼ばれている。

彼のことを知ったのは、とはいえ私の場合この回廊が先ではなく、画家の伝記を読んだのがキッカケだった。

さまざまな画家の歴史をたどると、”ヴァザーリの『画家・彫刻家・建築家列伝』によれば”とほとんど漏れなく引用されており、つまり彼が書いたイタリア人芸術家の論評が、今日も芸術家たちを語る時の論拠のひとつになっている。

写真はヴァザーリの著書に出てくる彼の肖像画(昨日撮影)
e0244689_8201942.jpg


昨日はそんなヴァザーリ関連の講演会に出かけたのだが、途中、彼の出身地アレッツォの観光PRが少しはさまれていた。

そしてアレッツォゆかりの芸術家たちの名前が列挙される。
ヴァザーリ、ペトラルカ(詩人)、ピエロ・デッラ・フランチェスカ(画家)・・・

(うわぁ、すごい世界に冠たる著名人を次々出した街なのだ、アレッツォって)

フランチェスカ、といえば、ダニエーレ・ベンナーティが、確かフランチェスカの故郷出身だったはずだ。

Photo:カタログにあるフランチェスカの名画(ナショナルギャラリー蔵 キリストの洗礼)
e0244689_8195080.jpg


WIKIで確認してみる。
アレッツォ出身の著名人はWIKI英語版では13人(WIKIイタリア語版は閉鎖のウワサもありいつ消滅するかわからないので、とりあえず英語版参照)

Francesco Petrarca, the poet.
Giorgio Vasari, the painter, architect, and biographer.
Piero della Francesca, the painter,
・・・
Daniele Bennati, cyclist.

ほほう、やっぱりあった。
世界に名だたる芸術家のお歴々に並んで、自転車選手のベンナーティの名前。

他の名前がビッグネームすぎて+分野が違いすぎて違和感もなくはないが、アレッツォの著名人13人にペトラルカと肩を並べてベンナ登場とは、なんとはなしにちょっと嬉しかったりする。


ちなみに、アッシジのフランチェスコ聖堂にジョットが描いた有名な壁画のひとつにこんなのがある。
これの舞台はやはりアレッツォ。
e0244689_8192925.jpg

絵のタイトルは、「アレッツォから悪魔を追い払う聖 フランチェスコ」

城壁に囲まれた街から悪魔が退散していく構図。
これを見ると、アレッツォの街は、ジョットの時代(13-14世紀)にすでに華やかに栄えていたことが偲ばれる。
(というか、紀元前から群の拠点として繁栄していたようだ。)

色とりどりの建物の描かれ方を見るにつけ、当時から既に歴史を刻んだ味わいのある街だったと推察され、また旅心がかき立てられてしまう。
[PR]
by maillotvert | 2011-10-09 08:52 | Bicycle related
<< 祝 白戸太朗さん、ハワイアイア... アントワープの >>