スタバからタリーズへ、今年のラーション
10月の恒例行事ジャパンカップを欠席となり、前日のクリテには行ったものの、大のお気に入りの柚のランチと、そこでの友人たちとのひとときはやっぱりはずせなかったので、ホテルロビーでたむろする選手やフリーランを走る姿などはまったく目にすることなく、そのままクリテに突入し、低レベルのカメラと格闘して私のジャパンカップは閉幕とあいなった。

なんだか調子狂っちゃう状態の日帰り観戦ではあったのだけど、あちこちからJCのはみだし情報をもらい、すっかり気分を味わっている。みんなありがとう。

そんな中、1つ前のエントリー(の最後部分)に関連して。

確か2年前、スタバでクレジットカードが使えないことに愕然としていたラーション。
小銭が(或いは一文も?)なくて、コーヒーにありつけない危機に陥っていた彼に愛の手を差し伸べたのがsNさんだったのだけれど、今年は学習して、小銭持参で日本に乗りこんできたらしい。

ただし、今年の行き先はスタバではなくタリーズだったというオチ。


===== ruota♪さんからの便り ======

ラーション氏ですが、13:00過ぎにいつもの(?)タリーズにおひとり様でコーヒーブレイクに来ましたよん

わたくしは静岡の在なのですが、完全徹夜のままクルマで宇都宮入りしフリーランを走り終え、お昼を食べたら眠くて眠くて…

ホテルのチェックインはまだできないし~ということで、JR宇都宮駅のスタバよか、イスがしっかりしているタリーズで寝ることに…

そこへラーション氏がいらっしゃったって訳です 

手にはヨドバシカメラの袋を下げてらっしゃいました(お約束)

あの背の高さと赤みがかった金髪と爽やかなミントみたいな雰囲気のせいか、お店にいた皆さんが一斉に振り返って彼をみました

写真とかサインとかもらおっかな~なんて思いましたが、せっかくのコーヒーブレイクを楽しんでいただきたかったので、柱越しに家政婦は見た状態でガマンしました ちょっと不気味だったかも…

記者会見の時のカッコのままでしたが、あれってけっこう地味ですよねぇ~
チーム名とかも入ってないし

ところでカレのつんつるてん気味(てか立派なつんつるてん?)のパンツの丈は、なんかとってもラブリィ~♪

わたくしは過去においてつんつるてんなんて一度も経験ありませぬ
いっつももったいないくらいお裾直しされるので、
あ゛~~~うらやましぃぃぃ~~~!!!

鶴CCの登りで、グスタ~フ!と呼んだら振り向いてニコっと微笑んでもらったことよか、つんつるてんのパンツが印象に残りました
[PR]
by maillotvert | 2011-10-26 23:48 | Road Races
<< JCで来日したイラン・チームの... 末恐ろしい伸び盛り >>