カヴェンディッシュの『Boy Racer』の翻訳がリリース: 未知谷の新刊: 『マーク・カヴェンディッシュ』
未知谷の新刊『マーク・カヴェンディッシュ』は、好評を博したカヴェンディッシュの自伝『ボーイ・レーサー』の和訳版。

「間抜けな太っちょ」とガーディアン紙で叩かれた彼の成長の様子が綴られている。
少なくともちょっと前までプロトンはマフィアの集団のような縦割り社会だった、などと延べ、述破天荒な印象もある彼だけど、人間関係の重要性を認識している様子がうかがわれる。
ベルナール・イノーのボスぶりにも触れつつ。
(先日来日したイノーの様子を見るにつけ、年輪というか、かなり丸くなったといえそう。)

『マーク・カヴェンディッシュ』 (未知谷)
マーク・カヴェンディッシュ 著 / 児島修 訳
四六判上製288頁 2,500円(税別)
ISBN978-4-89642-339-6 C0098
マン島超特急の快進撃!

e0244689_7481438.jpg


未知谷のオーダーフォーマット:
http://www.michitani.com/books/ISBN978-4-89642-339-6.html

最後の数ページ、あとがき部分をちょこっとお手伝いさせて頂いた。
[PR]
by maillotvert | 2011-12-21 08:09 | Bicycle related
<< 堀 友紀代選手オランダチームへ あの選手は今いずこ?・・調べて... >>