89年の立川スーパークリテから東京マラソンへと続く点と線
丁度今から10年前、サイト宛てにメールをくれた人がいた。

立川のスーパークリテ(先日のエントリーで触れた、海外選手が出場したというクリテ)を見に行った、そんなことが書かれていた。
まさかそのメールの主が、先日、東京マラソンをあのジャージで走っていたあの人だったとは:

~~ アーカイブから:今から丁度10年前となる2002年1月9日のメール ~~

(トクダネに入れたズートメルクの記事に関するある指摘の後で - )
ヨープ・ズートメルク、私が自転車を始めた頃、もう引退間近でしたが渋くて好きな選手でした。
この選手はいつもイノーに泣かされてツールも2位が多かったのですが、ツールの完走回数は歴代1位だと思います。

世界戦に勝った翌年だと思いますが、立川のスーパークリテリウムのために来日したのを見に行きました。
そのときズートメルクが所属していたスーパーコンフェックス・クワンタムのジャージをいまだに家宝として持っています。(^�^)
――――*

そして10年の時を隔てて、ふたたびこの人からメールが届いた。
その人こそが、2/27のエントリーで触れた、あのVitesseジャージのマラソンランナーであったという。

e0244689_7275731.jpg


~~以下、昨夜のメールから。(新しいハンドルネームは、JIRO@鎖骨骨折だそう。)~~

このお正月に鎖骨を骨折し、ほとんど運動できないまま臨んだ3年ぶりのフルマラソンでした。
前週に10kmジョギングしてみたところ痛みが出たので、土曜の晩に思いつきで三角巾を買い求めました。
想像よりは走りやすく、痛みも出ませんでしたから、作戦は大成功でしたよ。

ただし、前半ハーフこそ勢いで1時間40分でしたが、後半のハーフは黄金のタレを見せて2時間10分かかりました。
練習不足は嘘をつきません…。orz

また、皆さんの哀れを誘ったのか、たくさんの声援をいただき励みになりました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
大抵の方は「大丈夫?」と声をおかけくださるのですが、「ホネェ~!!!」と叫ばれたのには吹きだしました。

しかし、まさか自分の記事がここにアップされるなんて…光栄の至りです。
ついにワタシもカヴェンディッシュやカンチェラーラに並んだな。( ̄ω ̄)v

そしてオマケ:
2003年1月18日の、JIRO@鎖骨骨折さんの「ファン投票」を再掲:
(当時私はサイトで、好きな選手・チーム・レースを投稿できるページを作っていたのだった。)

<ファン投票>から抜粋
好きな選手 : 市川雅敏 ヨープ・ズートメルク、ルイス・ヘレラ、ベルナール・イノー、フランチェスコ・モゼール、ロベルト・エラス、ローラン・ジャラベール
理由 : ズートメルクはイシイさんの説明参照(「ズートメルクはツールに33歳で優勝(1980),2位6回ほか、出場16回、世界戦は38歳で優勝(1985)。ステージも1dayもこなせて、とてつもなく息が長かった。」というコメントを残していたイシイさんのことを参照しつつ)。ツールの完走回数記録も持っています。 基本的には山に強いオールラウンダーが好きですね。モゼールはアワーレコードの強烈な印象で選びました。市川さんは心のお師匠いや神様です。 歳をとっても選手生活を続けるヒトにも好感を持ちます。
好きなチーム:スーパーコンフェックス、カフェドコロンビア、ラヴィクレール、ケルメ
理由 :好きな選手がいたチームは印象が深いです。ケルメはよい選手を沢山育てているので。
好きなレース:3大ツール、パリルーベ、リエージュ~バスト-ニュ~リエージュ
理由 :とにかく厳しいレースが好きなので。昔は雑誌のレース記事を読んでいるだけで興奮したものです。
メッセージ
昨年からヒルクライムレースやエンデューロレースに参加するようになりました。ここに出入りしている皆さんともどこかでお会いしているかもしれませんね。

*上記を見ると、市川雅敏さんを尊敬していることが書かれていて、
なるほどそれで東京マラソンでのVistesse(市川さんのショップの)ジャージ姿だったのか、と納得。


[PR]
by maillotvert | 2012-02-29 07:52 | Bicycle related
<< アルガルヴェよいとこ 盛り上がっていたらしい1990... >>