JBCF開幕戦・下総クリテリウムでRGJチームがワンツースリー!
~ 以下、Ready go JAPAN事務局から ~

JBCF開幕戦・下総クリテリウムでRGJチームがワンツースリー!

先日、3月11日(日)に千葉県成田市・下総フレンドリーパークにおいて開催された、
JBCF2012年・開幕戦「JBCF下総クリテリウム」において、
Ready Go JAPANチーム選手・全8名が出場し、優勝・2位・3位を独占いたしました!!
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/jbcfrgj123-9d33.html(写真なども)

今レース会場となっている「下総フレンドリーパーク」といえば、
RGJチーム発足時から選手加入のための「トライアウト」会場となっている場所。
そんな弊チームにとっては、非常に縁がある場所ということで、
スタート前から各RGJ選手たちは、気合が入っておりました。

女子レースは12時にスタートし、スタートライン最前列を占めた
佐藤、米田、坂口(聖)、赤塚の正選手たち、そして
伊藤、坂口(楓)、寺田、土屋のサテライト選手、総勢8名のRGJ選手たちが
レースを終始コントロールしました。

レース中は、須藤大輔チーム監督が選手全体の動きを細かく見て声をかけます。
さらにRGJ選手たち同士でも、積極的に声をかけあうよう指示してました。

そしてレース序盤は、土屋がアタックで揺さぶりをかけつつ様子を確認し
中盤で赤塚が逃げを決め、その後に米田も逃げて赤塚と合流、
後半は2人で4周回を逃げ切ってのワンツー・ゴールを決めました!!

その後の3位争いは切れのあるスプリントで坂口(聖)が決め、
RGJチームによる表彰台独占を果たしてくれました!!
優勝した米田選手は、JBCF女子個人ポイント・トップの証である、
「シスターローズ・ジャージ」も獲得しました!

何よりも、RGJチーム選手全員でチームプレイを実現し、
RGJチームファンの皆様、そしてチーム活動に日頃からご協力いただいております、
協賛各社様のご期待に応えることが出来ました!!

今大会でも多くの方々から熱いご声援をたくさんいただきました。
特にゴールでワンツースリーが決まった直後から、お祝いのお声をたくさんかけていただき、
RGJ選手たちともども感無量でありました。

今後も各地のレース参戦が続きます。
各レースで「RGJ女子チームの底力」を結果に結べるよう頑張りますので、
何卒引き続き、ご声援のほどよろしくお願い申し上げます!

~~~~~~~~~~~~~~~~

Ready go JAPAN!!日本初のUCI公認女子チーム目指して発進中!
[PR]
by maillotvert | 2012-03-13 07:39 | Road Races
<< お台場シクロクロス 女子選手編 1 311の日の栄冠に思い返すツー... >>