2012年 03月 21日 ( 1 )
なつかしのシリーズ今ここに蘇る「ジャージの匂い」(中野さんの見解付き)
『届きました。ついでにアレも。匂いは外箱からするとビミョーです。』(SNさんから)

e0244689_2395651.jpg


ミラノ~サンレモ観戦に行った知人からDASHをゲットしたというSNさん。
プロ選手のジャージのにおいに一番近い洗剤、という噂がたっているのだ。

『マイルがたまっているので、よほどイタリアに洗剤や柔軟剤の買い付けに行こうかと、マイルの明細を見るたびに思います』とまで言っていたSNさん。

にしても、プロ選手のジャージのにおいに近づけたいという願望が一部にある、というのを知ったのはいつだったっけ、とチェックしたら、06年のことだった。

以下、最初にこのネタが出たときのアーカイブ(06年11月のトクダネ):

~~~~~~~~~~~~~~~

海外プロ選手のジャージの臭いについて、あちこちで今論争が起こっている。一体あのいいにおいのもとは何なのか?
海外選手が続々来日し、生選手の生ジャージの臭いを嗅ぐ機会が増えたためらしい。

その臭いというのは、かなり強くていい臭いがするものらしい(私は知らない。)

そして驚くべきことに、日本中にあの臭いと同じものを出そうと、熱心に臭いのブレンドをしている人すらいる状況。

臭いのブレンドをする際、カリスマ・マッサーN氏にアドバイスを求めた人もいる。N氏の回答は:

● この質問(臭いの元)はたびたび訊かれるのだが、N氏自身、わからない。

● 洗剤や柔軟剤をチームで購入して選手のジャージを洗濯することもあるようだが、特に何の変哲もない普通に手に入るのを使っていて、あの匂いのものではない

● マッサージオイルについても適当な安いのを使っている。

● おそらく、欧米人は日本人に比べ、体臭がキツイ分、香水を半端じゃない量をふりかけるので、洗濯の度に完全に落ちきることはなく、蓄積していった

● 最近はシャネルのスポーツ何とかってのをみんな使っている。(でもこれは普段着のみのようだ)。

---- 結論としては:

ヨーロッパものの洗剤と柔軟剤 + マッサージオイル + 香水。
以上3点がブレンドされているらしい。

洗剤・柔軟剤やマッサージオイルが付着して香水がかかったジャージをあっちの洗剤と柔軟剤で繰り返し洗濯するとああなると思われる。

驚いたことに、小ネタでジャージのにおいネタにちょっと触れたところ、ブレンドを試しているマニアの人たちから続々声が届いた:

その1■ ちなみに私は日本でも買えるタイドという洗剤にダウニーという柔軟剤がミックスされているのを使ってます。エイプリルフレッシュという香りが一番近い。

その2■ 似ている香水には今のところこれと言うのに巡り会っていません。
先日買ったアランドロンのサムライが一昨年のコフィディスのジャージを思い出させてくれるにおいでした。結構有名なので、香水の通販サイトでいくらでも見つかります。ミニボトルなんて1000円しないし。

その3■ マッサージオイルは日本で主流のスポーツバルムではなくシックストゥフィットのスタートオイルですね。
あ、でもスポーツバルムの冬用のは近いかも。

その3■ クインツァートのジャージがたまたま手元にあるのですが、その匂いは、タンスに入れていたら3ヶ月くらい残っていたので、柔軟剤というよりも香水くらいの強さ、ということで、 香水の蓄積の結果、は納得できるんですが、その一方で、どの選手のジャージも似たような匂いになるのが不思議です。選手が揃って同じ香水を使っているとも思えないのですが。。。。

その4■ ジャージの感じに近い匂いの柔軟剤としては、ダウニーのエイプリルフレッシュですかね。これも輸入物の柔軟剤としてはメジャーなので、通販サイトや外国の家庭用品を売っている店では簡単に手に入りますよ。

その5■ 去年、ランプレのバッランとビラに、「ジャージの匂いの元は何だ?」と訊いたつもりが、「体を洗う石鹸の匂いは何だ?」と受け止められたらしく、「そんなに匂うかな?」と怪訝そうに腕の匂いをかぎつつ、「ビオテルムのアクアフィットネスというボディシャンプーだ」だそうで。
ジャパンカップ終了後、通販サイトで購入しましたが、「なぁんだ」という感じでした。ミントっぽい、すぅっとした感じでした。

その6■ むこうの水で洗濯するとにおいも違うのかなあ、と思います。
[PR]
by maillotvert | 2012-03-21 23:44 | Bicycle related